このブログでは葬儀社に勤めている私が、ご自分の葬儀について考えている方、ご家族の葬儀について考えている方に役立つ情報を発信しています。

 

「葬儀社ってどうやって選べばいいの?」

「よく聞く家族葬ってどんなもの?」

「ぼったくりにあわないか心配」

「葬儀の段取りについて知りたい」

 

という葬儀に関する疑問に対して、葬儀社選びから準備、費用のこと、お寺との付き合いまで多岐に渡ってカバーしています。

 

そして、現場で働いている私の立場から葬儀をする時に役立つ、様々な情報も発信しています。

 

・「葬儀の事前相談ってした方がいいの?」(準備面)

・「葬儀費用を安く抑えるコツは?」(費用面)

・「実際に葬儀を経験した喪家の話を聞きたい」(体験談)

 

など疑問別に紹介しています。

 

このブログを読んでいただいた全ての方に役立つ情報をお伝えして、満足いく葬儀の手助けになれば幸いです。随時記事を追加、改善していますので、よろしくお願いいたします!

 

このブログで伝えたいこと

 

葬儀業界は今大きな転換期にあります。好景気時代の「できるだけお金をかけて、できるだけ多くの人を呼ぶ」という形の葬儀はなくなり、「できるだけお金をかけず、親しい人だけで」という形が主流になっています。

 

 

“家族葬”、”直葬”、”一日葬”などの新しい言葉が生まれ、葬儀の形を個人個人が選ぶ時代になっています。

 

どんな葬儀にするのかという選択肢が増えた分、どうすれば遺族が満足できて、親戚や関係者にも顔が立つ葬儀ができるのか、悩まれる方も増えています。

 

そんな葬儀について悩まれている方に、私がお伝えしたいことは2つです。

 

1つ目は
「満足いく葬儀ができるかは葬儀社選びで決まる」
ということです。

 

親族の方々が温かい人ばかりで、心を込めて故人を送り出してあげようと思っても、葬儀社のスタッフが業務的であったり、サービスのレベルが低ければ、トラブルが起き、満足のいく葬儀はできません。

 

また、葬儀社選びで失敗すると費用面でも後悔するケースが多いです。

 

適正な価格で真摯に仕事をしている葬儀社を見つけることが、満足のいく葬儀をするための第一歩です。

 

もう一つのポイントは
「葬儀は準備が大切」
ということです。

 

予期せぬ死であった場合はどうしようもありませんが、時間に猶予があれば事前に準備をしておいた方が絶対に満足いく葬儀ができます。

 

全く準備していない状態で葬儀をすることになっても、なんとかはなります。ただ、準備にバタバタして気持ちが落ち着かず、何が何だかわからない内に葬儀が終わってしまったとなりがちです。

 

準備を万全にして、落ち着いた気持ちで葬儀に臨むためにも事前の準備はとても大切です。

 

では、「葬儀の準備って何をすればいいのか」というと、“事前に葬儀社を選んでおく”ということです。

 

「葬儀なんてどこの会社に頼んでもほとんど同じだろ」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は会社によってサービスのレベルや料金に大きな違いがあります。

 

中には、スタッフの態度がサイアクで祭壇も小さいのに料金は相場以上!なんて葬儀社もあるので注意が必要です。

 

事前にいくつかの葬儀社で事前相談をして、見積もりを作ってもらえば費用を抑えつつ、良質な葬儀社を見つけることができます。

 

 

葬儀で喪主や喪家になる経験はそうそうあることではないので、葬儀社のサポートは不可欠だと思います。

 

葬儀は大金がかかる上に、一回しかできず、やり直しがきかないので、葬儀が発生する前に、信頼できる葬儀社を見つけていただければと思います。